オンラインカジノでブラックジャックをプレイしよう

今では全世界で数千万人もの人々がオンラインカジノを楽しんでいます。
今回は、カジノのゲームの中でもその勝ちやすさとシンプルなゲーム性が人気のブラックジャックについて説明をします。

まずは複数あるオンラインカジノから、それぞれのサイトでブラックジャックをプレイするうえでの特徴を簡単に紹介します。

カジ旅

カジ旅ではライブカジノのブラックジャックは約50テーブルの中からプレイする場所を選択できます。

最小0.5ドルから参加できるので(実際にプレイするわけではなく、ブラックジャックをプレイしている人が勝つか負けるか賭けるタイプではありますが)、資金の少ないうちは少額のベットで観戦しながら雰囲気を感じるのもいいかもしれません。

さらにカジ旅ならではの特徴でもある、カジノゲームで遊べば遊ぶほどストーリーが進んでいく「冒険」は、ストーリーの進行に最低0.2ドル以上のベットが必要なのでその条件を満たしているのも嬉しいですね。

テーブルゲームのブラックジャックでは19種類ものなかからタイプの異なったブラックジャックをプレイできます。こちらは最小0.1ドルとより少額でのプレイが可能なので、練習には最適ですね。

ワンダリーノ

ワンダリーノではライブカジノのブラックジャックは60以上のテーブルから、テーブルゲームのブラックジャックは16種類のルールや雰囲気の異なるゲームから好みのものを選んでプレイすることが可能です。

頻繁に大会が開催されているのもワンダリーノの特徴の一つです。
これは特にボタンを押したりせずとも条件を満たしていると自動的にエントリーされます。
豊富な資金力のある人に有利な大会だけではなく、勝利数自体を競って順位を決める大会もあるので、コツコツと勝利を積み重ねていくと上位にランクインすることだって可能です。

カジノ-X

カジノXでもワンダーリノなどと同様に、頻繁に大会が開催されています。
実際にゲームを作成するゲームプロバイダーの種類が多いという特徴があり、他のサイトとは趣の異なったグラフィックでブラックジャックを楽しむこともできます。
さらにカジノXではスポーツベッティングも楽しめるので、スポーツベッティングで増やしたお金をブラックジャックに使う、もちろんその逆のパターンも可能なのでカジノゲームもスポーツベッティングもやってみたいという人にはおすすめできます。

ジョイカジノ

ジョイカジノは先程紹介したカジノXと同様のブランド系列です。
どちらも共通して日本円での表示が可能という意味では、日本人には馴染みやすいオンラインカジノのひとつでしょう。

もちろんブラックジャックのゲームの種類もカジノエックスと同様に豊富なので、サイトデザインの好みに併せてどちらのでプレイするか決めるのも良いでしょう。

チェリーカジノ

チェリーカジノでも他のオンラインカジノと同様に、ライブカジノとテーブルゲーム両方でブラックジャックのプレイが可能です。

テーブルの数やゲームの種類ではこれまで紹介したサイトに目劣りする部分もありますが、
基本的なゲームはしっかり抑えているので、逆にシンプルで良いという口コミも目立ちます。

5と0の付く日にキャッシュバックのあるキャンペーンを行っているのもチェリーカジノの特徴です。

ロイヤルパンダ

ロイヤルパンダも他のオンラインカジノと同様に多数のブラックジャックを取り揃えていますが、なんといっても最大の特徴は毎月21日に開催されるブラックジャック限定のイベント「LUCKY21」でしょう。

これは、その名の通り毎月21日に「Royal Panda Live Blackjack」または「Royal Panda Live Blackjack VIP」をプレイするだけでエントリーされ、翌日22日の正午には当選者に31,500円の現金が支給されるイベントです。

当選者の数は毎月3名と決して多くはありませんが、参加条件はプレイするだけなので当選の可能性は全員にあります。ブラックジャック=21がキーワードになるゲームなだけに、イベントの開催日を忘れてしまう心配もないですね。

また、独自のLP Points(Loyal Panda Points)もプレイすればするほど溜まって、こちらはMacBookや最新のiPhone・iPadなどのApple製品と交換することも可能です。

nikipromo

ラッキーニッキー

ピンクの髪のキャラクター「ニッキー」が印象的なラッキーニッキーでも、他のサイトと同様にライブカジノとテーブルゲームの2種類からブラックジャックをプレイ可能です。

ただ、どちらもブラックジャックのカテゴリーにまとめて表示されているのでパッと見た感じでは分かりづらい印象を受けるかもしれません。

最小ベットも1ドルからとなり、他のオンラインカジノと比較すると初めのうちは少し抵抗があるかもしれません。

ラッキーニッキーに関してはモバイルでの操作性に評判があるので、外出先でもオンラインカジノを楽しみたいという人には向いているでしょう。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノでもライブカジノ・テーブルゲームともにこれまで紹介してきた基本的なブラックジャックのゲームは用意されています。

スマホに完全対応している点もベラジョンカジノの特徴の一つで、テーブルゲームの「リラックス ブラックジャック」ではゲームに集中できるシンプルな画面でブラックジャックをプレイすることが可能です。

複数のライブカジノがプレイ可能で、欧米系の美女ディーラー以外にもアジアンビューティーのディーラーがゲームを進行してくれるようなブラックジャックのテーブルもタイミング次第では存在します。

ウィリアムヒル

ウィリアムヒルはスポーツベッティングの印象が強いですが、他のオンラインカジノと同様にライブカジノ・テーブルゲーム両方でブラックジャックをプレイすることももちろん可能です。
ウィリアムヒル独自のライブカジノ「WH BLACK JACK」や、テーブルゲームでもマルチハンド・サイドベッドといった戦略性が重要な個性的なゲームも数多く存在しているので、ウィリアムヒルだからといってスポーツベッティングにしか使わないのはもったいないように思えてしまいますね。